「キルヒール」全20話ネタバレあらすじ!最終回まで鑑賞感想で詳しく

韓国ドラマ「キルヒール」

テレビショッピングの看板MCを目指しどん底から這い上がる!!
看板MCとして再起を図る女、重役までのし上がってきた野心家の女、看板MCの座に居据わる女の命懸けの戦い

 

キルヒール・あらすじ

スポンサーリンク

ホームショッピングの看板MCになる夢を持つウ・ヒョンだが不動の看板MCの座はオクソンのものだった。
ウ・ヒョンのキャリアは少しずつ下り坂になりトイレットペーパーの販売MCになるまで落ち目となっていた。再起を夢見てライバル会社に移籍を試みるが絶望的な状況のなかプライベートが謎に包まれる専務モランに手を差し伸べられ・・・

 

キルヒール・キャスト

ウ・ヒョン(キム・ハヌル)
キ・モラン( イ・ヘヨン)
ペ・オクソン(キム・ソンリョン)
イ・ヒョヌク(キム・ジェチョル)
キム・ドイル(キム・ジヌ)
ハム・シネ( ハン・スヨン)
チェ・イングク( チョン・ノミン)

 

ネタバレ感想鑑賞

1話~4話ネタバレになります

 

1話・落ち目

uniホームショッピングの看板MCを夢見るファッション部門のMCウ・ヒョンだが今では輝きを失いトイレットペーパーの紹介をするほど落ち目となっていました。

ナラMCがファッション部門なのにトイレットペーパーなんて無理して紹介しちゃってと陰口をたたいていたので、「ギャラを上げたくて競合他社に接近し、断られてしれっと同じ会社にいる女がいるらしい」と衣装さんたちに話します。

身の程知らずでとんでもない額のキャラを提示したらしいと笑うと馬鹿にしているのかとナラが立ち上がったので「口に気を付けるか頭を使え」と忠告します。

そんなウ・ヒョンだが家に帰ると夫キム・ドイルが家族で手を出した事業に失敗したのに投資の話を義母から勧められていました。今まで黙っていたが夫は会社を辞めてバイトをすることになり自分が生計を立てていたので「金を借りに来たのか、誰のせいでこんな事になっていると思っているんだ」と義母に強くあたります。

 

看板MCには国会議員チェ・イングクを夫にもつペ・オクソンが不動として君臨していました。ヒョヌク社長はキ・モラン専務たちを集めオクソンの番組以外は低迷しているのは問題だと指摘します。
モラン専務は見送ると社長にやたら媚びうるチャンに「あなたみたいなクズがいるからだ」と告げ賄賂を受けとっていた証拠を出し辞めさせます。

ウ・ヒョンは再起をはかるためにライバル社への移籍を考えるが「影響力は下降線でもギャラだけが高いショーホストは整理される立場だ」と言われてしまいます。

ヒョンの義母はなんて自分勝手なんでしょう。金を貸してほしいとやってきて断られたら、そんなに金が大事かと引っ叩くとか意味不明よwwオクソンは不動であっても義父から辞めて夫の政治を手伝えと言われているから悩みはありそうね

 

2話・暗闇へ

ヒョヌク社長の妻で財閥令嬢シネのお遊びに付き合わされるモラン専務は常務は何で辞めたのかと聞かれ「理由はご存じかと、私が処理しました」と告げます。
シネはかなり傲慢な性格であり事を成すにも最初に相談されないと不愉快になるので、これからは事前に相談すると謝罪します。

スポンサーリンク

 

かつての輝きを失い現実が受け止められずにストレスを抱えるヒョンは見下してきたアンナMDを引っ叩きます。そんな矢先、モラン専務の差し出された手を取るがオクソンを推し番組を降ろされた過去があるために「今ならあなたを育てる自身がある」と言われても戸惑います。
いろいろな噂が耳に入るなかヒョンは番組に立つとパンツを履き替えようとしたときにサイズが違かったので、こんなんでは売れないしカメラの前に立てないから時間稼ぎするようPDに告げます。
しかし時間がないし制作側の問題だから番組に出るようPDから指示され仕方なう出るが嘲笑うような声や幻を目にし倒れます。

なんだなんだどうした?ヒョンスは幻覚がみえたり幻聴を耳にするのか?ただのストレスからなのか過去に何かトラウマがあるのか・・・謎です

 

3話・女の勘

ヒョンは番組中に倒れてしまいPDは慌てて映像を切り替えます。密かにサイズを取り変えていたアンナMDから自分には手を貸す理由はいくつかあるがクビにしたいとしてもリスクが大きいのではないかと聞かれ、モラン専務はそんなつもりはないと笑います。
妻シネからすごいことになっていると知らされたヒョヌク社長は映像を確認するとサイズがフィットしていない事にすぐに気付くが幽霊でも見たのかと首をかしげます。
uniに契約更新を断られて在庫も返品されてしまった社長は「パワハラ、契約料の未払い」を訴え謝罪賠償を求めるデモを行います。
新人PDのソンウはどうしても気になり飲み物を差し出すが専務が乗る車を目にした社長が道路に飛び出し轢かれてしまったため叫びます。

 

社長から二度目は笑えないと忠告される専務は肝に銘じますと告げ差し出されたコーヒーを受け取ります。専務から形勢逆転の機会を考えると食事の席に呼ばれたヒョンは向かうと社長がいて叱責される事なく励まされます。

専務ヤバイな・・・真横で自分に用事がある人が車にはね飛ばされたのに運転手に行くよう指示するとは。ソンウに見られていたから後々信用されない気がするけど彼女の過去にも何かありそうだし目的は何でしょうね

 

4話・折れたハイヒール

ヒョヌク社長のまなざしでモラン専務の意図を察したヒョンは席を立ちます。専務からヘスを思い出したかと聞かれる社長は心の中をのぞかれている気分だが彼女の代わりはいないと告げます。

スポンサーリンク

 

ヒョンは土砂降りのなか傘もささずに歩いているとハイヒールが折れてしまいます。社長が運転する車の前に飛び出すとそのまま二人はホテルへ向かいます。また最速の昇進を果たしている6年目のジュンボムPDはメールで呼び出され専務が待つホテルの部屋を訪ねます。
翌日、夫は帰るのが遅かったし帰宅したら深刻な顔をしていたとシネに聞かれる専務は番組でトラブルがあったからだと告げます。
誰といたかを聞くのはプライドが許さないと言われ、これからは聞かれる前に話しますと告げます。するとネイルを行う女性の力加減が気に食わなかったのか引っ叩こうとしたので手を掴み、「人目があるし今は簡単に広まる時代だ」と忠告します。

 

社長から赤いハイヒールを贈られたヒョンは夫に関係性を終わらせたいと告げます。娘のために離婚は出来ないので娘の前で父親母親の芝居をしようと告げると事業には失敗したが浮気もした事もないしあんまりだと泣きつかれます。

専務の目的が不明なのよね。ヘスとは誰だ?おそらく亡くなっている人で社長の元カノか元妻といったところでヒョンと行動が似ているらしいが・・・社長がモランに対して先輩と呼んでいるのもちょっと気になります

 

全20話あらすじ一覧を最終話まで

詳しいネタバレは各リンクから飛んでください。
1話~4話ネタバレは同ページにジャンプします。

 

1話~8話

1話~4話・詳しくはこちら

看板MCを夢見ていたが輝きを失ってしまったヒョン、家庭でも夫が事業に失敗しストレスを抱えるヒョンは移籍を考えるが専務に手を差し伸べられる。看板MCオクソンを推していたのに今更育てたいとは不審に思うなか番組で倒れてしまうと形勢逆転の機会だと社長の食事の席に呼ばれる

5話~8話・詳しくはこちら

モラン専務は系列会社を作るためにヒョンに社長への説得を託す。専務ではなくオクソンの協力で復活していたヒョンは販売権を独占する化粧品を作りたいと専務に条件を出す。専務はDNA鑑定の結果を見て息子が生きていると知り、また同じ記録を見ていたオクソンは高笑いする

 

9話~15話

9話~12話・詳しくはこちら

モランはヒョンを降板させるがジュンボムが従わなかったので苛立つ。ヒョンは夫ドイルに最後のチャンスを与えるために共同代表にさせるがモランはドイルに社長とヒョンの密会写真を送りつける。オクソンはついに動き始め、まずはヘスの指輪を社長に渡し15年前にモランが持っていたと告げる

13話~15話・詳しくはこちら

ヘスが死んだ日に会っていたのかと社長に問われるモランは何とか誤魔化すが息子ジェームスを家に招き幸せを感じる。移籍してすぐに放送を成功させるヒョンだったがモランが手を回した事ですぐに降板させられる。社長の自分への想いを利用し復活するヒョン、オクソンはモランの家を訪ねると今までの憎しみを爆発させ・・・

 

16話~20話/最終回

16話~18話・詳しくはこちら

モランはヘスを殺したシネを脅して株を譲渡させるとすべての財産をジェームスに譲るが株はオクソンの手に渡り、しかも実子はジョンヒョンだと知る。ヒョヌクは変わってしまったモランを責めるが自分の両親の行い、真相を聞かされ衝撃を受ける。一人で抱え苦しんで生きてきたのかと涙し協力を買って出るがモランは心不全末期だと知り・・・

19話~20話・詳しくはこちら

モランが警察に情報提供したことでヘスは殺人容疑で逮捕。モランは勘違いしているオクソンに子の父親はイングクではなく会長だと真実を告げるとハワイのぽスターをt気にしながら絶命。社長から真相を聞かされたヒョンは自分を陥れたオクソンの家に押し掛け「勘違いしてモランに復讐するために養子にした事をジョンヒョンは知っているのか」と言い放つ。しかし、それを耳にしていたジョンヒョンは最後に実母に投げかけた言葉を後悔し自死を試みる。ヒョンは自分の言葉を聞かれたのだと己を責め・・・