「昼と夜」3話4話ネタバレあらすじを鑑賞感想で詳しく紹介

韓国ドラマ「昼と夜」作品概要

ナムグン・ミン主演、28年前に起きた不可解な事件と現在起きている連続予告殺人事件、二つの事件の真相を追う本格サスペンス

 

どんな話?

スポンサーリンク

不可解な暗号が書かれた殺人の予告状が放送局の記者に届く。
連続予告殺人事件を止めるため期待のエリートといわれていたト・ジョンウ率いる警察庁特殊チームが立ち上がるが被害者は皆、自殺としか思えない形であり捜査は難航する。
そんな中、韓国警察の要請を受けFBI出身のジェイミー・レイトンがチームに加わるが、ジェイミーは犯人しか知り得ないことを知るジョンウを疑い・・・

「昼と夜」全16話ネタバレあらすじ一覧はこちら

 

キャストは? ナムグン・ミン主演

ト・ジョンウ(ナムグン・ミン)
コン・ヘウォン(ソリョン/AOA)
ジェイミー・レイトン(イ・チョンア)
ムン・ジェウン(ユン・ソヌ)
ファン・ビョンチョル( キム・ウォネ)
イ・テクチョ(ペク・ジウォン)
ユン・ソクピル(チェ・デチョル)
イ・ジウク(ユン・ギョンホ)

 

ネタバレ鑑賞感想

 

3話・内なる敵

ヘウォンは交通課に所属していた頃に取り締まりで車を止めたジョンウに惹かれ、ジワン刑事とユン・ソクピルと共に要請を受け特殊チームに配属されるとチーム長がジョンウだったので驚きました。
それから2年後の現在、元FBIのジェイミーが特殊チームに加わったが一目見て嫌な予感を抱きました。

 

ジェイミーはジョンウが「カウンセリング直後」と話したのを気にしていました。被害者は死ぬ直前に確かに「眠っていた」が4人目の被害者チェ・ヨンソクはカウンセリングを受けていた証言はあったものの「直後」とはどこにも記録がありませんでした。

そんな時、警察庁に暗号を解いたようだなとジウン記者がやってきます。参考人聴取の免除、独占取材権と免責(不法侵入したから)を受け入れればとっておきの情報をやると言われジョンウは承諾します。ジウンが被害者たちの写真を差し出すと最後の1枚を渡すのを止めたのでヘウォンは出せと要求するがジョンウにまぁ~いいと止められます。

 

特殊チームは被害者たちが同じ建物で写真を撮られていたと知り向かいます。ジェイミーは4件目の犯行現場の近くで周囲を見渡しMODUという看板があるのを目にして建物に入ります。

パソコンには被害者の記録が残されており、ソン・ミノという新しい名前を発見し次のターゲットなのかと疑うが指紋認証が必要でこれより先を調べられませんでした。ジェイミーは機械の場合では30万分の1の確率で誤認するので試してみようと告げジョンウに試させるが認証しませんでした。サーバー班に回そうとするとジョンウがついてきたので隠している事は何だと問い詰めるがはっきりした返事は得られませんでした。

スポンサーリンク

MODU所属の天才ハッカーであるジェウンはドアを殴り続けていると、そこにやってきた代表ヨンシクに殴られて我に返り何も覚えていないと震えます。

国立科学捜査研究院のユラがやってきてパソコンから4人の被害者とソン・ミノの指紋が検出され、指紋もDNAも出なかったが現場にもう一人いた事を知らされます。ファン次長に書類を渡すイ・テクジョ次長は上層部は喜ばないだろうと告げます。

ソン・ミノは28年前の惨事が起きた白夜村の指導者で孤児を育てるために村を一つの家族のように育てていました。天才的な医師兼科学者チョ・ヒョニが開発した栄養剤が大ヒットして莫大な金が転がり込んだが大惨事が起こり警察が着いた時には生存者は子供7名しかいませんでした。

集団自殺として処理され、数名の研究者とソンは村を離れていたから責任を追われる事はなく莫大な金も消滅していました。

 

ソンは番組を見て犯人は自分も狙っているのだと口にすると生き残った子供は捕らえるか処分したはずと秘書に言われます。生き残った子供が財団を攻撃しているはずと声を荒げると113番の少年を思い浮かべます。

ジェイミーは前に声をかけて傘を突き付けてきたジェウンがいたので声をかけます。1人目の被害者に殺された女子高生の写真を持っていた人だが暴力を受けた跡があったので何か助けがいるときは連絡してと電話番号を渡します。帰り道、尾行されている事に気付き、まいて声をかけるが目くらましをくらい危険なところを駆け付けたジョンウに助けられます。

家まで送ってもらうがジョンウが「今が昼なのか夜なのか」とつぶやいたので驚くと白夜村で育ったと知らされます。

そういえば4人目の被害者を目にした時にジョンウはすぐに「標的を発見」って口にしてましたね。何で分かったんだ?113番の少年はジョンウで白夜村を脱走してLP店を経営するチョン・スングに育てられたわけだ。
そのチョン・スングのもとに今は薬売りのヒョンスが転がり込んでいるが当時のジョンウと重ねるものがあるのかな?
ジェイミーを襲った女性はジウク記者に情報を渡していた人でしたね、ハッカーのジェウンが登場したが彼もまた白夜村から逃げた一人なのでしょう、そしてジェイミーも!!

 

4話・明晰

ジェイミーは尾行していたのは女で投げ飛ばしたから病院に行くはずと告げます。ジョンウは特徴を伝え捜索するよう指示するとジェイミーの家にあった家族写真に目が止まります。

「今が昼なのか夜なのか」と口にすると、おぼろげな記憶の中にある言葉だったのでジェイミーに驚かれ自分は白夜村で育ったと教えます。

ジェイミーは幼い頃の記憶がなく米軍基地の前で拾われ養子に入り幸せに育てられたが思い出せない幼い頃の記憶で悪夢に魘されることは頻繁にありました。韓国に来たのは白夜村の大惨事の記事で自分を救ってくれた怪物を見たからでした。

 

ヘウォンは昨夜ジョンウと電話している時に途中で切られそれから連絡が取れなかったので事件に巻き込まれたのではと心配し確認に追われていました。しかし翌朝ジェイミーと一緒に呑気に出勤してきたので顔面に一発いれます。

ジョンウは自分には失われた記憶があるが手がかりがないからお偉いさんが関与しているのだろうとジェイミーに告げます。新たな殺人予告があったために捜査会議を行うころ、ソン・ミノはMODUによる情報操作はできているのかと秘書に告げると要請中だと言われ激怒します。

特殊チームはソンの住居周辺が次の犯行現場だと暗号を解くが次長と部長に反対されたために近付けず仕方なく防犯カメラのハッキングを試みます。

スポンサーリンク

ジウク記者は防犯カメラにジョンウが映っていたので疑うがそれしか確証がないので悩みます。そんな矢先、新たな暗号が送られてくるがボールペンの跡を目にすると警察庁を訪ねた時に使った紙だと気付き、もしジョンウでないならジェイミーの可能性もあると疑い調査を指示します。

特殊チームのジワンはソンの秘書・ナム弁護士を訪ねて時間稼ぎをし侵入したヘウォンがナムのパソコンからデーターを抜き取り、送られてきたデーターを見てソクピルは喜びばす。

精神医学を調べるジェイミーは催眠で自殺させることは不可能だけど同じ夢を何度も繰り返し見せる明晰夢療法を使えば不可能ではないかもしれないと思います。

 

特殊チームは防犯カメラのハッキングに成功します。ジェイミーはジョンウがいつも口にくわえているキャンディーを舐めながら一人監視モニターを見ていると雷と同時に「僕が皆を操った」と声を耳にします。

気を失いそうになって倒れかけたところ、ちょうどコンビニから戻って来たジョンウに支えられます。犯行時刻に爆発が起こると様子を伺っていたヘウォンが爆風に巻き込まれジョンウたちは現場へ急いで向かいます。

ジウンは走って現場に行くジョンウたちを追い抜き中継をつなぐと韓国を揺るがした白夜村事件の中心人物ソンの家で爆発が起こった報道します。ジョンウたちが到着するころ、第二、第三の爆破が起こりジョンウはヘウォンを捜せとジェイミーに指示すると火の中に飛び込みます。

ジェイミーはまたしても謎の女性に背後から襲われて車に乗せられ、気を失い目覚めるヘウォンは何とか現場に向かうがジョンウが火の中に飛び込んだと聞かれると同時に家が崩壊するのを目にします。

おそらく白夜村で育ったであろうMODU所属のハッカー・ジェウンは予知能力でもあるのかな?晴天なのに急に雨が降り出すと1人だけ持っていた傘を開いていましたね。ジウンは情報があるとヘウォンを呼んでおいて何も告げなかったのか、あの時間はなんだったのか、途中でジェイミーが犯人かもしれないと疑ったからかな・・・。そしてヘウォンもなんだかんだいって白夜村と関係があるのかも。

5話~のネタバレ

 

 

韓国ドラマ
スポンサーリンク