「昼と夜」7話8話ネタバレあらすじを鑑賞感想で詳しく紹介

韓国ドラマ「昼と夜」作品概要

ナムグン・ミン主演、28年前に起きた不可解な事件と現在起きている連続予告殺人事件、二つの事件の真相を追う本格サスペンス

 

どんな話?

スポンサーリンク

不可解な暗号が書かれた殺人の予告状が放送局の記者に届く。
連続予告殺人事件を止めるため期待のエリートといわれていたト・ジョンウ率いる警察庁特殊チームが立ち上がるが被害者は皆、自殺としか思えない形であり捜査は難航する。
そんな中、韓国警察の要請を受けFBI出身のジェイミー・レイトンがチームに加わるが、ジェイミーは犯人しか知り得ないことを知るジョンウを疑い・・・

「昼と夜」全16話ネタバレあらすじ一覧はこちら

 

キャストは? ナムグン・ミン主演

ト・ジョンウ(ナムグン・ミン)
コン・ヘウォン(ソリョン/AOA)
ジェイミー・レイトン(イ・チョンア)
ムン・ジェウン(ユン・ソヌ)
ファン・ビョンチョル( キム・ウォネ)
イ・テクチョ(ペク・ジウォン)
ユン・ソクピル(チェ・デチョル)
イ・ジウク(ユン・ギョンホ)

 

ネタバレ鑑賞感想

 

7話・秘めた思い

ジョンウは移送される途中に脳動脈剥離で倒れ病院へ緊急搬送されます。

2年前、ジョンウは病院で検査を受けると異常はないと医師から告げられたがMRIの検査を見て一点に目が止まります。白夜村の生き残りを捜せと女(名前不明、ジウンに情報を渡していた者、ジェイミーを拉致して病院に運んだ者)に依頼します。

署でヘウォンとジワンの記録をチェックしていると「生き残りはキム・ソンオク&キム・ミンジェの二人」と女から報告があります。

精神病院を転々としているキム・ソンオクの居場所を突き止め病院に向かうが白夜財団の連中に追われているのを発見します。屋上で首を斬って座り込んでいるのを発見し声をかけるが「捕らわれるより死んだ方がまし、あなたは113番ね」と言い息を引き取ってしまいます。

暴力団幹部ミンジェには逃げられてしまい庁長の弱みを握り特殊チームにヘウォンとジワンを加えました。ジョンウはヘウォンが白夜バイオテック研究所長だったコン・イルドの娘だと突き止めそばに置いたが自分を見失う気がして戸惑います。

 

現在、ジョンウの病室にいるヘウォンはチーム長が連続殺人犯で死に至る病だなんてと落ち込んでいました。ヘウォンが顔を洗いに行っている間に監視の警備員がいなくなりジョンウが襲撃されるが返り討ちにします。

着替えて逃走しようとすると財団の連中がやってくるのを察知して隠れ、トイレから出てきたヘウォンに力を貸せと告げ病院から抜け出します。

しかし、ヘウォンに手錠をかけられソウル地方警察庁の取調室に連れて行かれます。刺客に襲われるかもしれないからと手錠を外してもらうと隙をついて彼女に手錠をかけスマホを抜き取り逃走します。

ファン・ビョンチョル次長は手錠をされるヘウォンを見てため息をつき イ・テクチョ部長は総動員してさっさと捜せと命じます。

スポンサーリンク

 

ジェイミーたち特殊チームはわざわざ警察庁まで素直に来たという事は何かを取りに来たのでは推測します。二手に分かれジワンとソクピルはサーバー課へ、ジェイミーとヘウォンは私物を取りに来たと疑い部長室へ向かいます。

ジョンウは隙をついてヘウォンに手錠をかけると5分だけくれれば白夜村で何が遭ったか話してやると告げます。自分の過去が分かるならとジェイミーが乗ったのでジョンウはメガネを手にし警察庁から脱出するがサーバー課に白夜財団の回し者がいたので襲撃されます。

頭痛を引き起こし苦しむがヘウォンが助けに来てくれたのでその場を去りLP店経営のチョン・スングのもとに向かいます。

 

ジウク記者は届けられたUSBを確認するとソン・ミノの火災事件でナムが火を放っている映像が収められていました。再び郵便が届くとソウル漢江病院長イ・ビョンソンが切腹する様子が映っていました。

またも予告状が届くという事はジョンウはやはり犯人ではないのかもしれない。ジウクのもとに届けられる予告状も女とジョンウが知り合いとなるとジョンウの指示で届けられている可能性もあるわけだが・・・。やはりジョンウはコン・イルドの娘だと知ってヘウォンをそばにおいたわけね、だけど自分でも情があるのに気付き困惑しているようだ。ジワンはどうなんでしょうね。
そして生き残りは記録上は一人だけ、ミンジェということになっているが既に財団の中にいましたね。だけどジョンウもジェイミーもジェウンもそうだし生き残りはまだまだいるのでは?

 

8話・3人目の子供

ジョンウは目を覚ますと逃げ込んだLP店経営スングのもとにいました。出血多量で死ぬところだったと叱責されるころ、MODU代表チャン・ヨンシクから、ほぼ監禁された状態で暮らしているジェウンは飲むと体調が悪くなるドリンクを飲まされるといつものように音楽が流れます。

ヨンシクは出勤すると背を向けて窓際に立つ男を目にし、ジェウンが自分が明晰夢を見せる方法を知っているらしいと男に告げると「あれこれ気付き始めるとやっかいだから隠し通せ、近付く友達は始末しろ」と言われます。

 

ジウクのもとにイ・ビョンソンが切腹している映像が届けられ、ジョンウがいなくても明晰夢で殺せる事は可能だが1番目の被害者を除いて今まで予告状が届き犯行後に映像が届けられたのにパターンが崩れたと思います。

切腹したとされるイ・ビョンソンは持病が悪化して治療中だと記事で知ります。

ヘウォンは家で考え事していると、この際辞めてお見合いでもしたらどうかと母親に勧められます。白夜村と父コン・イルドの研究が何か関係ありそうだと告げると、まったく関心がないパパが関係しているわけないでしょと軽く流されます。

ジェイミーはジョンウがソン・ミノから何か聞き出したはずと疑いジワンと共に医師と看護師に成りすまします。ソクピルがハッキングで名簿の顔を入れ替えVIP病棟に入り無事にソンの病室に到着します。

スポンサーリンク

 

ジェイミーはソンの点滴に細工して答えないと心停止になると脅しジョンウに何を話したのか訊ねます。答えたら財団に殺されると言われるが自分は白夜村で育ったから脅しではないと忠告すると村を崩壊させたのは3人の子供だと言われます。

方法は分からないが今回の連続殺人と似ていると言われ、場所は分からないが今も研究は続いていると知ります。

白夜村の生存者が亡くなっている件を調べていたヘウォンはジウクから連絡を受け向かいます。ナムが火が放った映像とイ・ビョンソン切腹映像を見せられ、別の人が送ったはずなのでジョンウに協力者がいるはずと疑います。

後に独占的に報道できるから今はするなと忠告し、白夜村で子供たちが人体実験されていたことを教えます。

 

ジョンウは大統領秘書官オ・ジョンファンの屋敷に潜入し白夜財団のトップなのかと訊ねます。閣下と呼ばれる義父ユク・ウォン中将が理事だったから継いだだけで去ってくれるなら何でも質問に答えると言われます。

閣下の居場所を訊ねると106歳にして財団のすべてを動かすが居場所は知らないと言われ、自分の公式から作った薬で生き永らえているのかと察します。

ジョンファンは実験の場所は知らないがコン・イルドに聞いたらいいと告げるがジョンウが現れると財団に告げます。その頃、父親に着替えを届けてくれと母親に頼まれたヘウォンは研究所に向かいます。

ん?大統領秘書室の息子、どこかで見覚えがあると思っていたら1人目の被害者の友人じゃないか。ジェイミーは名簿から漏れた3人の子供のうち2人は自分とジョンウで犯人でないなら3人目の子供だと疑い始めました。
その3人目がジェウンなわけだが、今までヨンシクに強制的に監禁状態とされ暴力を振るわれていたのに急にパンチを受け止め睨みつけていましたね。明らかに今までのジェウンと別人の表情だった。
そしてヨンシクの前に謎の男が現れたがどう考えても若い、ジェイミーもむかしは多重人格者だったことからジェウンもそうなのかもしれないね

9話からのネタバレ

 

 

韓国ドラマ
スポンサーリンク